2008年9月20日土曜日

ボクのお気に入り 箱根 断崖絶壁の見晴亭

それは 2008年09月04日のツーリング時の回想録で御座います。


































































箱根の頂上付近に位置する絶景の景色が堪能できるお店をご紹介致します。

それは、長尾峠断崖絶壁の「見晴亭」です。

今回はこの場所にて撮影した数枚の写真で御座います。

実は初めてボクはここへ足を踏み入れたお店なんです。

見晴亭は頂上付近の高台に永年店舗を構えた筋金入りのお店だったのです。

店内は昭和初期の時代を彷彿させられるレトロな旧木造建築完全木組製法で、

風通しも良く大変落ち着きのあるノスタルジックな お店でした。

「見晴亭」名物:手作りゼンザイ「しるこ」を注文しました。

ほど良く甘くて餅の口当たりが最高に良かったですね!

ボクは早速窓際に座り、美味しいゼンザイと窓越しに見える絶景を満喫しました。

緩やかな時間の流れと広大な景色。これぞ最高の贅沢で御座います。

冬になると一面雪景色となって、一味違う冬景色が楽しめるそうです♪

「見晴亭」店主は、大女将さんと番犬君の1人1匹体制で気紛れに切り盛りしているそうです。

話しも楽しく気が利いていて大変馴染める素晴らしいお店でした!

是非とも皆様、来店された折りには、

「見晴亭」名物:手作りゼンザイ「500円」を注文してみて下さいまし〜。




続く   文:吉田 良二



  撮影データー:カメラ本体 Nikon D200
  製造番号: No 2049634番 
  レンズ:タムロン:マクロレンズ SP AF 90mm  F2,8  Di MACRO1:1
  最短撮影距離:0,29m フィルター外径:55mm 重量:405g
  レンズ構成枚数:9群10枚  (対比角度換算27,3°画角)
  最大径×長さ:97mm×71,5mm 最大絞りF:32
  ホワイトバランス:AUTO モードにて撮影。
  露出モード:プログラムオート  測光モード:中央部重点測光
  画像サイズ:S  画質モード: ベーシック ISO感度設定:200
  AFモード:AF−C  カラー設定:モードa (RGB)

  場所:長尾峠神奈川県〜静岡県境界線付近 「断崖絶壁の見晴亭」

  写真撮影:吉田 良二 

2 件のコメント:

VERYGOOD124 さんのコメント...

ポールYOSHIDA 1979LEさん。こんにちは。

蜂がリアルです。


加古。

dub2096com さんのコメント...

加古さんへ
今晩は、マクロレンズは本当に楽しいレンズですね。人間の目には見えない所まで繊細に写してくれる素晴らしさ。これがあるからカメラは辞められませんね!

ポールYOSHIDA1979LE